ヴィッツをとにかく安く買う!値引きの秘訣は○○にあった!

◆値引き情報・ヴィッツ編 (更新)

ヴィッツをとにかく安く買う!値引きの秘訣は○○にあった!

引用:wikipedia

 

1999年1月、市場に登場したトヨタのヴィッツ。

 

2010年12月にフルモデルチェンジ、2014年にもマイナーチェンジしていて、今の型式は3代目になります。

 

日本だけでなくヨーロッパでも人気で、現地で製造・販売されているコンパクトカーです。

 

 

◆【グレード】と【標準装備】

 

【F】 ¥1,448,182  : マニュアルエアコン・スーパーUVカット+IRカット機能付きフロントドアガラス 

 

【U】 ¥1,791,818  : オートエアコン・スーパーUVカット+IRカット機能付きフロントドアガラス・本革ステアリング・運転席快適温熱シート

 

【Jewela】  ¥1,417,745  : マニュアルエアコン(メッキダイヤル)・スーパーUVカット+IRカット機能付きフロントドアガラス

 

【RS】  ¥1,883,127  : オートエアコン・ディンプル本革ステアリング・専用エアロバンパー

 

 

◆値引きは、いくらぐらいを目標にすればいいの?(更新)

 

ヴィッツの今月の目標値引き金額は20万円です。

 

※車両本体価格のみ、オプション無しの値引き金額です
※当サイトの独自の調査により算出した金額(決算期、サービスなどの特別割引が含まれていない場合)

 

値引き額は、30万円から0円と差がみられました。

 

当サイトの調査では、特に都市部だけ値引きの金額が多いなどの地域差は見当たりませんでした。

 

ですので、都市部以外に住まわれてる方でも目標とする値引き金額以上の値引きをしてもらえる可能性があります。

 

値引き交渉のポイントは、ヴィッツのライバル車と価格競争させるのがコツです!

 

例えば、ホンダのフィット・マツダのデミオ・日産のノート・スズキのスイフトなどの見積もりを取ってから値引き交渉するといい結果が得られるでしょう。

 

 

◆ヴィッツ購入者の実例

 

◇福岡県在住の男性(28歳) 2016/10契約

 

車輌本体価格 【F】 1,448,182円
オプション  200,000円

 

車輌本体値引き価格  100,000円
オプション値引き価格  100,000円
下取り価格  【デミオ2010年型】 100,000円

 

合計金額  1,496,439円(諸経費込み)

 

 

◇京都市在住の男性(36歳) 2016/9契約

 

車輌本体価格  【F】 1,448,182円
オプション  310,000円

 

車輌本体値引き価格  100,000円
オプション値引き価格  150,000円
下取り価格  【ライフ2011年型】 110,000円(諸経費込み)

 

 

◆もっと値引きできるかも?絶対に損をしない値引き交渉術とは

 

 

上の購入の実例をもう一度ご覧ください。

 

ちゃんと値引きを引き出せたようですが、これよりまだもっと安くヴィッツを購入できるとなればいかがでしょうか?

 

見逃してしまう傾向がある要素は、『下取り価格』

 

先程あげた購入の実例は、両方とも下取り価格を安く見積もりされてしまっていて10〜20万円くらい損をしているんです。

 

どうしてこれほど安く下取りされてしまうのでしょうか?

 

結果的に、営業さんが利益を優先するために下取り価格で調整してるのでは?と思う人もいるかもしれません。

 

けれどそうではなく、ディーラーの下取り価格には安くなる理由が確かにあるのです。

 

次のページでは、《ディーラーの下取りが安くなる理由》および《下取り価格を高くする方法》について説明していますから、どうぞお読みください。

 

→ヴィッツをより安く購入するためのポイントはこちら