【プリウスαの値引き額アップ法指南】これを知らないと20万円損をする!?

◆プリウスαの値引きに関する情報(版)

【プリウスαの値引き額アップ法指南】これを知らないと20万円損をする!?

引用:wikipedia

 

「プリウスα」は、ハイブリッドカーでおなじみのプリウスをベースに、車内空間、収納スペース、空力性能をワゴン寄りに作られたモデルです。

 

プリウスαは、5人が乗れるステーションワゴン(2列シート)と、7人が乗れるミニバン仕様(3列シート)があるので用途によって選択可能。

 

通常のプリウスよりも利便性が向上し、多くの人達の支持を集めています。

 

 

◆「プリウスα」のグレードごとの装備と価格

 

プリウスαではいくつかのグレードが用意されています。
それぞれの価格・装備内容をチェックしてみましょう。

 

“S” Lセレクション
装備 スマートエントリー、ハロゲン式ヘッドランプ
価格・ ¥2,479,091

 

“S”
装備・スマートエントリー、UVカット&撥水フロントガラス、ハロゲン式ヘッドランプ、LED式フォグランプ
価格・¥2,622,437

 

“S”ツーリングセレクション
装備・スマートエントリー、UVカット&撥水フロントガラス、ヘッドランプ(バイビームLED)、LED式フォグランプ、本皮ステアリング、フロントリアスポイラー
本体価格・¥2,931,709

 

“G” (クルーズコントロール機能付き)
装備・スマートエントリー、UVカット&撥水フロントガラス、ヘッドランプ(バイビームLED)、LED式フォグランプ、本皮ステアリング
本体価格・¥2,972,945

 

“G”ツーリングセレクション(クルーズコントロール機能付き)
装備・スマートエントリー、UVカット&撥水フロントガラス、ヘッドランプ(バイビームLED)、LED式フォグランプ、本皮ステアリング、フロントリアスポイラー
車両価格・¥3,178,145

 

※ 記載しているのは5人乗り(2列席)を選択した場合の価格
※「Lセレクション」を除く全グレードで2列シートの5人用・3列シートの7人用を選択可

 

 

◆「プリウスα」、購入時の値引き可能な金額は (現在)

 

プリウスαの新車購入での値引き可能な金額は「30万円」

 

<注意点>算出された金額は当サイトでのリサーチ結果です。
車両本体のみに対する値引き額であり、装備品を追加しない場合の金額です。
決算期、ワケあり処分などのバーゲン品は金額に考慮していません。

 

 

「プリウスα」の新車購入時の割引価格は、ディーラーごとに差があるため、一律の値引きが期待できるという類のものではありません。

 

ちなみに、最大の値引き額を引き出せた場合では¥400,000という結果でした。

 

値引きに応じてくれるディーラーが大半ですが、数あるディーラーの中には値引きに一切応じないケースもありました。

 

それぞれの経営方針によって値引き額が変わると思っておいた方が良いようです。

 

人口が集中している都市部と少ない地方との値引き差はほとんど無いので、お住いの場所については気にしなくて大丈夫です。

 

一部の例外を除き、たいていのディーラーでは契約交渉時の値引きを応じてくれる可能性が高いので、積極的に尋ねてみましょう。

 

より大きな値引き額を引き出すためには、1店舗だけで契約を考えず、最安値を提示してくれるディーラーを見つけることが大切です。

 

トヨタ車を購入する際は「トヨペット店」「トヨタ店」「ネッツ店」「カローラ店」と4系列のディーラーがあるので、同時に複数の見積もりを取り、競ってもらって最安価格を提示してくれた場所で契約をしましょう。

 

 

◆「プリウスα」購入例と値引き額

 

・G ツーリングセレクションを購入
契約場所 福岡県
購入者 男性(41歳)
契約日 2016年7月15日

 

車両価格 ¥3,178,145
追加装備品 ¥150,000

 

車両値引き ¥300,000
追加装備品値引き ¥50,000
“下取り”2011年フィットハイブリッド ¥230,000円

 

乗り出し価格・・・¥2,879,132(税込・諸経費込)

 

 

・S を購入
契約場所 大阪府
購入者 男性(45歳)
契約日 2016年7月30日

 

車両価格 ¥2,622,437
追加装備品 ¥230,000

 

車両値引き ¥250,000
追加装備品値引き ¥100,000円
“下取り”2009年プリウス ¥210,000円

 

乗り出し価格・・・¥2,423,424(税込・諸経費込)

 

 

◆値引き額をもっとアップさせて「プリウスα」の新車を手に入れよう!

 

 

上記では「プリウスα」を購入された例を2件紹介しました。

 

あなたはこれらが良い契約内容に感じられましたか?

 

これらは正直に言ってしまうと2件とも、もったいない契約内容に思います。

 

両者とも、ちょっとしたコツさえ知っていれば、値引き額をアップさせることが出来たはずなんです。

 

新車購入時に「下取り」も依頼しているのですが、現在のクルマの買取市場と比較すると、やや低い評価といえるのです。

 

おそらく、100,000~200,000円はその価格を上乗せできていたのではないか、と思います。

 

「利益を確保するためにディーラーが下取り額をあえて低めに評価しているのでは?」と思った人もいるかもしれませんね。

 

しかし、ディーラーで下取りを依頼すると、どうしても評価額が低くなる明白な理由があるのです。

 

これから「プリウスα」の新車購入を予定されているのであれば、下取り額アップを引き出すコツを知っておきましょう。

 

→ プリウスαの値引き価格をアップさせて手に入れる方法