エスクァイアの値引き額を大幅アップ!値引き目標額をチェックしてから交渉しましょう!

◆エスクァイアの値引き情報最新版(更新) 

エスクァイアの値引き額を大幅アップ!値引き目標額をチェックしてから交渉しましょう!

引用:wikipedia

 

エスクァイアは同じトヨタのノアやヴォクシーを基礎として、高級感を持たせるべく開発されました。

 

ミドルサイズのミニバンであるエスクァイアは2014年の販売開始以来、今では月間の販売台数は約4500台となっていて、先に販売されていたノアと変わらない人気の車種にまでのし上がってきました。

 

 

◆エスクァイアの各グレードと標準装備の紹介

 

 

Xi(ガソリン車) 2,688,218円
《標準装備》
『本革巻ステアリング』『助手席パワースライドドア』

 

Gi(ガソリン車) 2,874,763円
《標準装備》
『本革巻ステアリング(黒木目調加飾)』『両側パワースライドドア』『スマートエントリー』『クルーズコントロール』『スマートエントリー』

 

 

HYBRID Xi(ハイブリッド車) 3,108,437円
《標準装備》
『本革巻ステアリング』『助手席パワースライドドア』『ヒートシーター』『スマートエントリー』

 

HYBRID Gi(ハイブリッド車) 3,255,709円
《標準装備》
『本革巻ステアリング(黒木目調加飾)』『両側パワースライドドア』『ヒートシーター』『クルーズコントロール』『リアオートエアコン』『スマートエントリー』

 

 

◆エスクァイアの目標値引き金額(更新)

 

エスクァイアの目標値引き金額は・・・「25万円」

 

※車両本体価格のみ(キャンペーン、決算期などの特別割引が含まれているかは不明です)

 

値引きの金額は最安で0円から、高くて50万円までありました。

 

都市部などで特に値引き額が大きくなるということはほとんど見受けられませんでした。

 

ですので地方在住の方でもきっちりと交渉を重ねていけば、目標値引き金額以上の値引きをしてもらえる可能性は大いにあります。

 

 

値引き金額交渉の方法として、まずはトヨタカローラ店のノア、その次にトヨタネッツ店のヴォクシーの見積もりを取ってから最後にエスクァイアの交渉に行く事をお勧めします。

 

なぜ同じ系列店内で交渉して回るのかと言いますと、エスクァイア・ヴォクシー・ノアの3車種は兄弟車と言って、中身は3車種ともほとんど同じになっているのです。

 

他のメーカーであれば、「当社のこの車種でしたらこの装備がついていますが、エスクァイアにはついていないんですよ。だからこのお値段になります」と逃げられてしまうんですね。

 

ところが中身がほとんど同じであるヴォクシーやノアであればそれは出来ず、最終的な決め手は【値段】になってくるので交渉がしやすくなるというわけです。

 

 

◆エスクァイアを実際に購入した人の実例

 

新潟県 38歳男性(2016年6月契約)

 

グレード - HYBRID Gi  車両本体価格 - 3,255,709円
オプション - 630,000円

 

本体の値引き金額 - 250,000円
オプションの値引き金額 - 250,000円
下取り金額(車種:エスティマ・2007年式) - 350,000円

 

諸経費込み
合計 - 3,170,466円

 

-----------------------------

 

群馬県 48歳男性(2016年4月契約)

 

グレード - HYBRID Gi  車両本体価格 - 3,255,709円
オプション - 320,000円

 

本体の値引き金額 - 250,000円
オプションの値引き金額 - 100,000円
下取り金額(車種:ステップワゴン・2008年式) - 320,000円

 

諸経費込み
合計 - 3,040,466円

 

 

◆目標の値引き金額より更に大きく値引きをしてもらう方法

 

 

先ほど挙げた2人の実例ではどちらの方も目標としていた金額の値引きに成功していますし、オプションのン引き金額もある程度してもらっています。

 

この金額であれば即契約をしてもいいだろうと思われるかもしれませんが、まだ必ずチェックして頂きたい項目が残っています。

 

それは・・・【下取り金額】です。

 

実は先ほど挙げた2人の例は買い取りの相場価格よりとても安く下取りされていてもったいない事になっているんです。

 

これに関しては、もしかしてディーラーの営業さんが利益欲しさに下取りの金額で価格調整したんじゃないか?なんて疑ってしまいそうになるんですが違うんです。

 

ディーラーの下取りがどうしても安くなってしまう理由がちゃんとあるんです。

 

しかしながら、その下取り金額を大きく上げる方法も既に分かっているんです。

 

その方法は下記のリンクの先でしっかり説明してあるので、ぜひ読んで下さい。

 

→ディーラーでの下取りが安い理由&下取り金額の大幅引き上げ方法はこちら