86の大幅値引きには○○をしっかり交渉することが大切です

◆86 「値引き情報」最新版!(:更新)

86の大幅値引きには○○をしっかり交渉することが大切です

引用:wikipedia

 

2012年にトヨタから販売されたスポーツカー【86】は、1983年に発売され若者の憧れだったAE86が復活したということで、40代から50代の方々に人気があります。

 

【86】はトヨタとスバルの共同開発で、スバルが生産してトヨタで販売しています。

 

 

◆グレード各種とその標準装備一覧

 

G → 2,623,320円
標準装備:《マニュアルエアコン》《16インチアルミホイール》

 

GT → 2,981,880円
標準装備:《フルオートエアコン》《17インチアルミホイール》《本革ステアリング》

 

GT【Limited】 → 3,250,800円
標準装備:《フルオートエアコン》《17インチアルミホイール》《本革ステアリング》《リアスポイラー》《フロアアンダーカバー》

 

GT【Limited・High Performances Package】 → 3,461,400円
標準装備:《フルオートエアコン》《brembo専用17インチアルミホイール》《本革ステアリング》《リアスポイラー》《フロアアンダーカバー》《SACHSアブソーバー》

 

 

◆86値引き交渉の時に目標となる金額は?(:更新)

 

値引き目標額 〔250,000円〕

 

※車両本体価格のみ(オプションなし)の金額
※当サイトが独自の調査をした結果により算出(決算期などの特別な割引は含まれていない場合)

 

調べたところ、0円から30万円までの値引き額の差がありましたが、都心部は多く値引きされて地方は値引き額が少ないというような地域差はみられません。

 

ですから、どこにお住まいでもこの目標額を目安に交渉してください。

 

値引き交渉をスムーズに進める良い方法は、ライバルとされる車種と価格競合させることです。

 

☆ライバル車種☆
・スバル『BRZ』
・マツダ『ロードスター』

 

こちらの見積もりを取得してから、交渉しましょう。

 

 

◆86の購入者の実例

 

▼広島県にお住まいの38歳の男性(平成28年9月・購入)

 

本体金額 【G】 → 2,623,320円
オプション金額 → 100,000円

 

本体値引き金額 → 200,000円
オプション値引き金額 → 0円
下取り金額 【2007年式:BMW3】 → 320,000円

 

合計 → 2,430,697円諸経費を含む

 

 

▼徳島県にお住まいの47歳の男性(平成28年8月・購入)

 

本体金額 【GT・Limited】 → 3,250,800円
オプション金額 → 100,000円

 

本体値引き金額 → 300,000円
オプション値引き金額 → 0円
下取り金額 【2009年式・MINIクーパー】 → 770,000円

 

合計 → 2,523,877円諸経費を含む

 

 

◆知らないと大きな損をするかも?より安く買う値引きの方法

 

 

今から86を購入しようとお考えの方に知っておいていただきたい情報があります。

 

実例の方々は上手に交渉ができたみたいに見えますが、実は損をしてるとしたらどうでしょうか?

 

まだ値引きの可能性があるとしたら、そのポイントは《下取り金額》です。

 

残念ながら、中古車の買取業者の査定金額より20万円〜30万円くらい安く査定されているんです。

 

「ディーラーが値引きし過ぎたと、下取り金額でバランスを取ろうとしたからでは?」と思うかもしれませんが、そうではなくディーラーの下取り金額が安くなってしまう理由が確かにあります。

 

次では、ディーラーの下取り金額がなぜ安くなるのか、下取り金額を上げるにはどうしたらいいのか?についてを説明していきます。

 

→86購入時に、もっと安く買える方法はこちらから