ハスラーが激安!?値引き交渉の秘訣は○○にあった!

◆ハスラー  最新の値引き情報をご紹介!

ハスラーが激安!?値引き交渉の秘訣は○○にあった!

引用:wikipedia

 

主婦に大人気!【スズキ】販売、製造のクロスオーバーSUVタイプの軽自動車、ハスラー。

 

独特のデザインが特徴的なハスラーは、車中泊できるくらいの広々とした空間や燃費がとても良く小回りがきくところも高評価のポイントです。

 

 

◆ハスラーの各種グレードと標準装備一覧

 

A  〔\1,078,920〕
標準装備⇒ マニュアルエアコン、キーレスエントリー

 

G  〔\1,273,320〕
標準装備⇒ オートエアコン、キーレスエントリー、レーダーブレーキサポート、誤発進抑制機能

 

Gターボ  〔\1,359,720〕
標準装備⇒ オートエアコン、キーレスエントリー、レーダーブレーキサポート、誤発進抑制機能

 

X  〔\1,461,240〕
標準装備⇒ オートエアコン、キーレスエントリー、デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警告、ステアリング(本革巻き)、ディスチャージヘッドランプ(オートライト機能付き)

 

Xターボ  〔\1,547,640〕
標準装備⇒ オートエアコン、キーレスエントリー、デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警告、ステアリング(本革巻き)、ディスチャージヘッドランプ(オートライト機能付き)

 

 

◆ハスラー、今月の値引き目標金額(

 

今月のハスラーの値引き目標金額は、12万円です。
(本体だけでオプションサービスなし・当サイト独自の算出、決算期などの特別割引考慮せず)

 

調査によると、値引きの幅が0円から15万円と差がみられましたが、地域差は認められないので「地方だから値引きが少ない」「都会だから多い」など関係なく値引き交渉をする価値があります。

 

交渉を上手く進めるコツは、マツダのフレアクロスオーバーの見積もりをまず取り、競合させることです。

 

ハスラーは独特のデザインゆえに他の軽自動車とは比較しにいのですが、その点フレアクロスオーバーは外装・中身すべてが同じなので競合させるには丁度よいのです。

 

 

◆実際にハスラーを買った方々の例

 

◇京都市の男性  33歳(2016/6契約)

 

車両価格⇒ Gターボ  1,359,720円
オプション価格⇒  50,000円

 

車両値引き価格⇒  100,000円
オプション値引き価格⇒  0円
下取り価格⇒  (ワゴンR・2008年型)  50,000円

 

合計価格⇒  1,359,550円(諸経費込み)

 

 

◇山梨県の男性  40歳(2016/7契約)

 

車両価格⇒ G  1,273,320円
オプション価格⇒  250,000円

 

車両値引き価格⇒  100,000円
オプション値引き価格⇒  100,000円
下取り価格⇒  (Kei・2008年型) 40,000円

 

合計価格⇒  1,376,850円(諸経費込み)

 

 

◆損をしない値引き術、押さえて欲しいポイントはコレ!

 

 

上記の例では割とうまく値引きしてもらったようです。

 

とはいえ、もっと値引きをしてもらえるとしたら、どうでしょうか?

 

そのポイントとなる箇所は『下取り価格』

 

下取りに出す車が中古の軽自動車なんだから、これくらいが当たり前と思ったでしょうか?

 

実は、中古車専門の買取業者の査定価格より10万ぐらい安くされているようです。

 

「値引き価格を多くしているように見せたくて下取り価格を安くしたのかもしれない。」と思うかも知れませんが、ディーラーの下取り価格が安くなる理由が存在するのです。

 

けれど、当サイトでは下取り価格をもっと上げるやり方を掴んでいます。

 

知りたいと思いませんか?

 

次ページではディーラーの下取り価格が安くなってしまう理由と、下取り価格をもっと上げるやり方について書いてあります。

 

→ハスラーを賢く購入する方法はこちらからどうぞ

 

 

関連ページ

ラパン