WRX S4の大幅値引き額アップ法を公開!○○を使って簡単に大幅値引き!

◆「WRX S4」新車、最新の値引き(更新…

WRX S4の大幅値引き額アップ法を公開!○○を使って簡単に大幅値引き!

引用:wikipedia

 

「WRX S4」は、製造は富士重工業、スバルが販売している人気のスポーツセダンです。

 

「WRX」という名称はインプレッサのスポーツ仕様車を意味していましたが、インプレッサの表記を外して「WRX」と現在では改変されています。

 

 

◆「WRX S4」のグレード別の価格と装備品

 

・グレード・・・〈2.0GT アイサイト〉3,348,000円
・装備品・・・18 inch・アルミホイール(ガンメタリック塗装仕様)、ファブリック素材のシート

 

・グレード・・・〈2.0GT-S アイサイト〉3,564,000円
・装備品・・・18 inch・アルミホイール(ハイラスター塗装仕様)、レザー素材のシート(アルカンターラ製)、ダンパー(ビルシュタイン製)

 

 

◆「WRX S4」での目標にすべき値引き額(更新…

 

「WRX S4」新車の値引き額、目標は・・・ 「35万円」

 

注意
1…車両本体のみ購入し、追加オプションは無い条件の値です
2…当サイトで実施した独自リサーチの結果をもとにしています
3…決算特価、処分品などの値引きは除いています

 

「WRX S4」で得られる値引き額は最も少ないディーラーでは10万円、最大では35万円という結果になりました。

 

値引き額は、都道府県や人口規模による差は無いので、あなたのお住いの地域がどこであれ上記の目標額を目指して値引き交渉を行ってみましょう。

 

「WRX S4」の交渉では、ライバル他社のクルマとの価格比較をしつつ値引きを依頼するのが良いです。

 

NISSAN スカイライン
TOYOTA マークX
Mazda アテンザ

 

このような車種が「WRX S4」と同タイプにあたります。

 

上記のクルマの中でいくつか見積もりを取っておき、スバルの販売担当者との交渉に臨んでみてください。

 

 

◆「WRX S4」契約の実例

 

契約例(1)
〈2.0GT アイサイト〉を購入した男性(52歳)
現住所:兵庫県
契約時期:2016年9月

 

〈2.0GT アイサイト〉本体:3,348,000円
追加オプション:300,000円

 

本体の値引き:300,000円
オプション追加費用:100,000円

 

インテグラ(06年製)下取り額:300,000円

 

諸経費込みのトータル:3,173,460円

 

 

契約例(2)
〈2.0GT-S アイサイト〉を購入した男性(34歳)
現住所:神奈川県
契約時期:2016年8月

 

〈2.0GT-S アイサイト〉本体:3,564,000円
オプション追加費用:450,000円

 

本体の値引き:350,000円
オプション値引き:150,000円

 

フォレスター(08年製)下取り額:350,000円

 

諸経費込みのトータル:3,394,860円

 

 

◆「WRX S4」はさらなる値引きが可能! “アレ” を確認しよう

 

 

上記の契約例ともに良い値引き額を提示してもらえています。

 

が、よくチェックしてみるともっと安く買えた可能性が高く、残念な契約内容に見えてしまいます。

 

何が良くなかったのかというと、それは「下取り」です。

 

例にあげた契約の2つの下取り価格とも、かなり低い評価になっているのです。

 

クルマの買取専門業者で査定してもらう状況と比較すると、20万円以上のマイナスに・・・。

 

「ディーラーは値引きでできた損を下取り査定額で回収してる」と思いますか?

 

実はディーラー下取りを行なうと、下取り査定額が低くなる理由があるためなんです。

 

でも、新車を購入する場合は少しでも安く買いたいですよね?

 

当サイトでは、ディーラーに依頼する下取りが安くなる理由や、ディーラー下取り時の査定額アップの方法を解説しています。この機会に理解しておきましょう。

 

→「WRX S4」の値引き額をさらに増やして購入するにはこちら